「リクルートライフスタイル 辞めたい」で検索2位にw

腰を据えてブログを書き始めてから10日ほど。

開設して約一年くらいたまにメンテナンスするくらいでほったらかしにしてたので、1日のPVは5〜30ってとこなんですが(最近SNSでシェアもしてないので)、

なんだか地味にかつコンスタントにほぼ毎日検索流入のある記事がありまして。

 

始めたばっかりのブログで検索流入はめずらしい

「検索流入」とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンから、なんらかのワードで検索されブログに訪れてもらうこと。

検索流入のほかには、SNS投稿からの流入やどっかに貼ってもらったリンクからの流入がありますが、その中で成果が見えるまでに一番時間がかかるのが「検索流入」です。

 

Googleに中身を評価してもらって、「役に立つ」と思ってもらえなかったら上位にあげてもらえないので。

評価を得るまでにはある程度の記事数と時間を要するので、辛抱強く書いていく必要があるんですね。

 

そんな中、地味に検索されて読まれている記事がこちら。

リクルートを辞めてよかったこと 〜前編

なんか前々から地味に検索されてるなぁと思ってはいたんですが、

今日ふと思い立ってSearch Console(ブログが正常にGoogleに登録されているか、などを調べられるツール)を見てみたところ。

「リクルートライフスタイル 辞めたい」検索で2位!ww

 

実際にGoogleのシークレットモード(これまでの検索履歴を無視するモード)で検索してみても、

ほんまや゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚

 

個人的にはこの「下半身デブ」もかなり気になったんですが。w

なんだよ、悪口かよっ( ✧Д✧)

 

Search Consoleは、慣れるとけっこうおもしろい。

Search Console(サーチコンソール)は、もともと「ウェブマスターツール」と呼ばれていたツールらしく、Google Analytics(グーグルアナリティクス)以上にとっつきにくいのではないかと思います。

でも、Analyticsで確認できるのはほとんど「サイトに流入したあと」の数字のみ。

「サイトに流入するまで」を担うSearch Consoleと組み合わせて初めて、網羅的なデータが得られるのです。( +・`ー・´)

 

 

ところで一応補足。

リクルートは意外といい会社だよ。w

私のブログ記事は、リクルートライフスタイルを辞めたいと思ってる人には、あんまり役に立たないかもなぁ。

私は、リクルートに入社して、そして卒業(契約満了を指すリクルート用語w)まで勤めあげて、本当によかったと思っているので。

リクルートを辞めてよかったこと 〜前編

ただただ辞めたいと思っている人が、少しでもがんばろうかという気持ちになってもらえたらうれしいな。